ブブー自動車保険
ホーム > 由布島ツアー > やっぱりハズせない!三線で奏でる沖縄民謡も楽しめる由布島の水牛車ツアー

やっぱりハズせない!三線で奏でる沖縄民謡も楽しめる由布島の水牛車ツアー

由布島の水牛車は、浅瀬の海を水牛によって歩くスピードが違うので、追い抜いたり追い抜かされたりします。由布島には、約50頭の水牛が住んでいるので、個性豊かな水牛たちがたくさんいます。とてもマイペースなので、思わず笑みがこぼれてしまうほどユニークな光景を見ることができますよ。水牛車を動かすのは、沖縄オジーで上手に水牛を調教しています。水牛は、とても賢くて飼い主である沖縄オジーとの信頼関係が築けているので、沖縄オジーの言うことを必ず守ります。その姿は、まるで日本語をすべて理解しているかのようで関心しますよ。沖縄オジーは、沖縄や由布島のことを話しながら進みますが、その中でも目玉なのが沖縄オジーが奏でる三線と伝説の美女である安里屋クヤマをめぐる恋の物語の曲として有名な安里屋ユンタの沖縄民謡はまさにのんびり過ごす素敵なひとときです。すれ違う水牛車からも三線の音色やオジーの歌声が聞こえるので、とても風情のある光景が広がります。そんな沖縄気分を味わえる由布島の水牛車ツアーに出かけてみませんか。
由布島ツアーのことなら、実績豊富な西表島のカヌー&カヤックツアーGreen Riverへ。